スタッフ紹介|武蔵浦和の自立支援、就労移行支援「アイトライ武蔵浦和センター」

スタッフ紹介|武蔵浦和の自立支援、就労移行支援「アイトライ武蔵浦和センター」

  • 048-753-9264

    【受付時間】9:00~17:30 ※日曜休み

お問い合わせ

スタッフ紹介

センター長兼就労支援員 川上 親浩

仕事をする上で大切にしていること

利用者の立場に立ち、利用者に寄り添いつつ、人生を少しでもハッピーに感じられるようになるための力になりたいと思っています。

今後アイトライしたいこと

ゴルフで100切りを達成すること。全英女子オープンで見事優勝した、渋野日向子選手のように、プレイを楽しみながら結果が出せればよいと考えています。

モットー

物事をいろいろな角度から見て、真実を突き止めること。 ともすると、先入観、思い込みなどを抱きがちになることがあるため、人の意見もよく聞いて、物事の本質を見極めることを心がけようと思っています。

サービス管理責任者 辻 由佳里

仕事をする上で大切にしていること

立場を超えて一人の人として素直に向き合えるように、自分の考え方だけに捉われることなく物事を客観視することができる視点を持つように心がけています。

アイトライしていること & 座右の銘 ~大切にしている言葉~

ブログで偶然みつけた『1日を楽しむ8か条』がポジティブになれるような言葉がいっぱいあり、共感するとともにアイトライ(実践しよう)しています。

1日を楽しむ8か条
  • 同じ服を着るくらいならワクワクする服を着ること
  • いつもより早く起きて体を動かしてみること
  • 1つだけでもいいから好きな食べ物を食べること
  • 嫌いな人は嫌いでいいからそれ以上考えないようにすること
  • どんな1日でもいいことはあるから今日よかったことを振り返ること
  • 朝起きて気分よく目覚めるように今のうちに部屋をきれいにすること
  • お風呂に入ったら「幸せ」と口に出してみること
  • 寝る前に悩むと止まらなくなるから好きな人を想像して寝ること
  • どんな1日であっても自分次第で楽しめるすべては自分次第。

職業指導員 小山 康恵

仕事をする上で大切にしていること

他のスタッフとより良い関係を築くことです。楽しく仕事ができる、助け合っていける、そんな関係が築けるようにと思って行動しています。スタッフ同士の関係が良いと、それが周囲にも伝わり、きっと何かしらプラスの作用があるはずです。

座右の銘

「泣いて過ごすも一生、笑って過ごすも一生」。一度きりの人生、どうせなら笑って過ごしたいものです。

自分を花に例えると

花に例える、というより好きな花は「たんぽぽ」。お花屋さんには置いていないけれど、そこら辺に咲いている平凡な花だけれど、見つけるとちょっと安心するような、そんな「たんぽぽ」みたいなお花になりたいですね。

職業指導員 西口 賢太朗

この仕事を選んだ理由

生きづらさを感じている方のサポートができる仕事がしたかったからです。社会には「周囲と馴染めない」「仕事が上手くいかない」などの悩みを抱えている方々がたくさんいると思います。
私も今まで仕事やプライベートでいろんな苦労をして、挫折をした経験があります。未経験で福祉業界へ飛び込んできたのでわからないことばかりですが、私のこれまでの経験をもとに、利用者の皆さんへいろいろなアドバイス・助言などをしていきたいと考えています。

今後アイトライしたいこと

自分の家をより快適にするための便利グッズをたくさん作りたいです。最近は100円均一で売っているアイテムを使って、食器整頓用の簡易収納ケースを作りました!
今までは適当に積み置きをしていたのですが、それだと片付けが面倒だったり誤って落としてしまったりする恐れがあったりといろいろと手間でした。
今回それぞれの食器にあった専用スペースを作ったことで、食器の取り出し・収納が安全にスムーズに行えるようになりました。家は一番居心地の良いところにしたいので、今も「ここはこうしようかな~」と頭の中でいろいろと模索中です^^

座右の銘

『一日の終わりは笑顔で挨拶!』
仕事でもプライベートでも、最後は笑顔で挨拶することを心がけています。

生きているとつらいことってたくさんありますよね。
「〇〇さんに怒られた…。次の日に顔合わせるのが憂鬱だ…」
この嫌な気分を解消させる魔法が“笑顔の挨拶”です。
相手もきっと、「あのとき言いすぎちゃったな…」と思っているはず。
モヤモヤしたまま休日を過ごすのは嫌なので、私はいざこざがあった時もなるべく
「○○さん、お疲れ様でした!」
と一声かけて帰るようにしています。
これだけで何となく心が晴れた気持ちになれますし、休みもゆっくり過ごせます。

嫌なことがあった時こそ勇気を出して自分から挨拶をすることで、後々の心の余裕に繋がっていく気がしています。

生活支援員 井上 美風香

この仕事を選んだ理由

世の中には“人の役に立つお仕事”はたくさんあるのですが、この業界は、「今の状態では一人で前進する事が難しい人の後押し」をすることができ、人生のキーポイントとなる場面に立ち会い、それに向けて全力で応援することができる、もしかしたら、自分はそういう仕事が向いているのかもしれないと強く感じました。
また、実体験や、自分が感じたことを元にした講座やアドバイスなど、利用者さん目線で話せるのではないかと生活支援員として働くイメージが出来たのも選んだ理由の一つです。なぜなら、わたしは「自分に自信がない」人の気持ちがわかるからです。アイトライ武蔵浦和センターの面接に行く前の私は、まさにその一人だったからです。未経験で雇ってくれるところはないと、自分の中で決めつけておりました。ですが、「そんな気持ちじゃ支援員は出来ない!まずは、自分からチャレンジしよう!そして、自分が納得するまで」と思い、その当時、就かせて頂いていたお仕事を退職し武蔵浦和センターの職員になりました。想いは叶う。と実感した最近の出来事でもあります。

今後アイトライ(挑戦)したいこと

今が不安でも、そこで止まらず逆に不安がなくなるまで前に進もう。そして、前に進み続ける・挑戦し続ける人生を歩むことが大切という気持ち。最後に自分の人生を生きることを諦めないこと。それを全力で伝える事をアイトライしたいです。

大切にしている言葉

心が変われば  態度が変わる
態度が変われば 行動が変わる
行動が変われば 習慣が変わる
習慣が変われば 人格が変わる
人格が変われば 運命が変わる
運命が変われば 人生が変わる

理想の自分になる!という強い意志を常に心の中で支えてくれている言葉です。これに似たような格言は沢山ありますが、言葉の由来については説が複数存在しているようです。わたしはこの言葉に支えられてプライベートでも仕事でも、モチベーションを管理しております。

生活支援員 柴崎 麻央

この仕事を選んだ理由

私は今年の春に精神保健福祉士の資格を取り、初めて福祉の世界に足を踏み入れました。それまでは大学で臨床心理学を専攻したものの、新卒で人材派遣会社へ就職し、営業として勤務していました。
社会に出ると、心身に悩みや困難を抱えながらも働く方や、自立した生活に向けて努力している方が想像以上に多いことに気づきました。その中で次第に、障がいと向き合いながら生活をされている方に対して「もっと近くで支援がしたい」「専門的な知識や技術でサポートしたい」と思うようになりました。
アイトライでは、利用者さんの近くにいる一番の理解者になり、様々な経験を積んで一緒に成長をしていきたいと思っています。

今後アイトライ(挑戦)したいこと

いま一番アイトライしたいことは、ハーフマラソンを完走することです。元々運動が苦手で、学生時代も体育の成績はいつも最悪でした(笑)ですが昨年、友人の誘いでマラソン大会に出ることになり、10キロを走ることになりました。当日のレース中のことは断片的にしか覚えていません、それくらい辛かったのです…。しかし走ることで心身が軽くなるような感覚もありました。その日から少しずつ時間があれば走るようになり、現在週に2、3回走っています。ハーフマラソンが完走出来たら次はフルマラソンにアイトライしたいです。

大切にしている言葉

私が大切にしている言葉は「醤油ラーメンが一番好きだとわかるのは他のラーメンを食べたからこそである」という言葉です。一見するとただの食いしん坊な言葉ですが、ラーメン好きの私にとってはぴったりの言葉です。言葉の意味としては、「本当に好きなものは色々なものを経験するからこそわかる」というものです。あれこれとやってみることは、中には何も長続きしないと否定的に捉える人もいますが、私はそうは思いません。これからも様々なことに興味を持ち、自分自身の「それやってみたい!」という気持ちを大切にしていきたいと思っています。

スタッフブログ

アイトライ武蔵浦和センターのコロナ対策について

こんにちは! 埼玉県さいたま市南区、武蔵浦和駅の近くにある、「就労移行支援/自立訓練(生活)事業所、アイトライ武蔵浦和センター」のスタッフSです。 アイトライ武蔵浦和センターでは6月から在宅支援を継続しながら、希望する利用者さんの通所が再開...

相手の名前を呼ぼう!

こんにちは!埼玉県さいたま市南区、武蔵浦和駅の近くにあります就労移行支援/自立訓練(生活)事業所、アイトライ武蔵浦和センターのスタッフSです! 今回は「名前を呼ぶ」ということについて考えたいと思います。これだけだと、一体どういうこ...

猛暑日に備えて

そろそろ、日傘や帽子、サングラスがほしくなる時期。個人的には、状況が状況なので仕方ないですが、これでマスクまでしてしまうと、どうも見かけがよくないよな~と悩んでいる埼玉県さいたま市南区、武蔵浦和駅の近くにあります就労移行支援/自立訓練(生活...