自立訓練(生活訓練)・生活支援|武蔵浦和の自立支援、就労移行支援「アイトライ武蔵浦和センター」

自立訓練(生活訓練)・生活支援|武蔵浦和の自立支援、就労移行支援「アイトライ武蔵浦和センター」

  • 048-753-9264

    【受付時間】9:00~17:30 ※日曜休み

お問い合わせ

自立訓練(生活訓練)・生活支援

自立訓練(生活訓練)・生活支援のサービス内容

自立した生活を目指し、主体性を持つための訓練を行います。生活リズムや服薬の管理を行うことで体とこころの健康をサポートします。また、プログラムやレクリエーションを通じてコミュニケーション能力の養成を行います。
「自分らしく生きる」、「生活の基礎を作る」、「社会参加する」など、一人ひとりの目標に向けて支援を行います。

自立訓練支援とは

自立した生活を目指し、主体性を持つための訓練を行います。生活リズムや服薬の管理を行うことで体とこころの健康をサポートします。また、プログラムやレクリエーションを通じてコミュニケーション能力の養成を行います。

アイトライ自立訓練の4つの特徴

1

週1日・半日から通所できます

心身の状態や希望に応じて柔軟に通所ペースを決めることが出来ます。最初は少なめに、徐々に回数を増やすことも可能です。

2

様々なプログラムを柔軟に取り入れています

必要だと思われる内容や、利用者さんの意見を積極的に集団プログラムへ取り入れることで、より利用者さんのニーズに沿った支援を行います。

3

定期的に面談を実施し、訓練計画の見直しを行います

月に1回、1ヶ月間の振り返りの面談を実施し、その内容を元に訓練計画の見直しを行います。

4

毎朝、睡眠や心身の状態についてスタッフと1対1で確認をします

睡眠・食事・体調・メンタルの調子について利用者様に通所毎に記録をしてもらい、スタッフと共に確認を行います。体調や心身の悩み・変化などについて相談が出来ます。

プログラム紹介

生活力を身に付ける訓練

自己理解

自分自身について知ることは、とても大切です。興味・価値観・過去の経験などを振り返り整理することで、自分でも気づいていない新しい魅力を引き出します。

SST

「どうしたら人との付き合いがもっとうまくなるか?」「生活していく中での困りごと」をロールプレイや、意見を出し合い、みんなで「自分なりの対処法」を解決していきます。

障害の理解~一人ひとりの特徴を知ろう~

様々な精神障害の症状・お薬・副作用などについて解読します。障害の理解を深めることで、生活リズムや体調管理に役立ちます。

WRAP~自分の取説を作ろう~

日常生活の中で役立つ「自分自身の取扱説明書」を作ります。時には自分と向き合い、時には意見を出し合いながら、一緒に考えていきましょう。

リラクゼーション

人は過度のストレス状況が続くと様々な症状に繋がってしまうことがあります。リラクゼーション法を身に付けることでストレス反応を自分で予防したり緩和したりできるようにします。

社会力を身に付ける訓練

ソーシャルマナー

マナーとは、相手に対しての思いやりの気持ちだと考えています。決まりきったマナーに限らず、教えられなくてもスマートな心遣いができるよう、グループディスカッションなどを交え勉強していきます。

テーマDEしゃべろう

お題の内容に沿ってグループワークを行います。社会性を養うことはもちろん、コミュニケーション能力(話すこと・聴くこと)の向上を目標にしています。

イベント

イベント

土曜や祝日に訓練生同士のコミュニケーションを図る目的で、ゲーム大会やカラオケ、読書会、ウォーキングなどのレクリエーションを行います。

訪問看護

訪問看護ステーションから看護師が武蔵浦和センターへ訪問し、看護ケアを無料で提供します。

月間プログラム

自立訓練月間プログラム

自立訓練月間プログラム

就労移行月間プログラム

就労移行月間プログラム